西天満のはずれのほう。ほぼ御堂筋から1つか2つ東へ入ったあたりに、その店はあった。
残業してたらみなさん帰ってしまわれたので、さびしく一人で飲みにに行く。
[おかげさんでbar 秀]
なんかよくわからんビルのあやしげな階段を昇った2F。
ちょっと高級っぽい感じだなぁとか思いながら、扉を開けると、中は結構広い。
カウンターが10席くらいと、座敷だかテーブルだかが4つくらい。そしてなんかオネエチャンを連れていると思しき男性が2組ほどスツールにいた。
ぼくは奥の空いている席でビールを頼んだ。
「生ビールでよろしいですか?」とバーテン
ちなみにここはバーテンらしき店員さんが3,4人いらっしゃる。バーテンというのはバーの店員、略してバーテンなのかどうかは知らない。
さらっと生ビールを開けて、「生じゃないビールはどんなんがあるんですか?」と聞いてみると、「シメイ」「バスペール」「デュベル」「ジーマ」といった銘柄が。
ぼくの頭の中ではさっそく組み立てが始まる。
今日はビールで行ってみようか。
久しぶりだしバスペールエールから入って、デュベルも飲んでみたいな。その後はウィスキーかブランデーかといった蒸留酒に流れていこう。
というわけで、
  • 生ビール
  • バスペールエール
  • デュベル
  • シングルモルトなウィスキー
あと何杯か飲んでいるけど忘れた。
しめて 9000円くらいかな。
それはそうと、デュベルもシメイもグラスが1個しかないのはいいが、野菜スティックのお皿にするのはどうかと・・・。
それ以外は、高級感もあるし大人同士で落ち着いて飲みたいときはいいかもね。新地あたりのオネエチャンも来てそうな雰囲気だ。